2016年09月06日

『グリーンステイ洞爺湖』2016年7回目のキャンプ!



2016年9月3日から一泊でキャンプへ行ってきました!

今回のキャンプ地は、洞爺湖町にある「グリーンステイ洞爺湖」になりました
なりましたと書いたのには理由があるのですが。。。それは後ほど(笑)

この日は、前回のキャンプでの反省点(キャンプ場の予約は早めにしよう!)を生かせず、またもや当日目的地を決めたのでした。

その目的地とは、「洞爺水辺の里財田(たからだ)キャンプ場」!

こちらは我が家でも二回利用しており、区画サイトよりも、かなり広大なフリーサイトがお気に入りのキャンプ場です。

というわけで、目的地も決まったので準備を開始!前日から積めるものは車へ積んでおいたのですが、なんだかんだで結局昼頃出発となりました。

我が家から洞爺湖までは2時間半位掛かる距離。まぁ、あの広々フリーサイトなら夕方着いても大丈夫だろうと。混んでいたとしても全部埋まる事は無いだろうと。

この考えが甘かったのです。。。

予定通り2時半頃到着。道路から見えるフリーサイトには、既にもの凄い数のテントが見えております。

やっばー。。。これはやちゃったか?

いや、あれだけ広いフリーサイトだもの、奥の方は空いてるでしょ!大丈夫!

自分を勇気づけ、管理棟へGO!


自分:「こんにちはー。今日結構混んでますかー??」



おじさん:「今日はもういっぱいだよー!」



自分:「え、そーなんですか!?(やっぱりかぁ。)わかりましたー。」


あの広大なフリーサイトでもいっぱいだとはー!やられたー!!財田の人気を甘く見ていたー!

通り道にあった「とうや水の駅」横のキャンプ場も結構テントがいっぱいだったし、洞爺湖全体が混み混みなのか!?


一旦、落ち着きましょう。(´Д`; )



冷静に周りのキャンプ場を思い出し、「グリーンステイ洞爺湖」に電話してみる事に。

「グリーンステイ洞爺湖」は、キャンプを始めた時に初めて行ったキャンプ場です。10年以上前に行ったきり、ずっと行っていません。初めてのテント泊の夜、テントの周りを人が通る度に我が家のワンコが吠えまくり、どうしようもないので車の中で寝た思い出が蘇ります(笑)


そんな「グリーンステイ洞爺湖」へ電話してみる事に。


自分:「今日なんですけど、カーサイトは空いてますかー?」

おじさん:「今日ですか?空いてますよー。」

自分:「空いてますか!それでは、これから向かいたいのですが。」

おじさん:「どちらから来られますか?」

自分:「財田です。」

おじさん:「財田いっぱいだったの??」

自分:「はい、いっぱいでした。」

おじさん:「いっぱいなんだー!」

自分:「そうなんですよー。」

おじさん:「それではお名前教えていただけますかー?」


こんな感じで無事サイトは押さえられたので、グリーンステイ洞爺湖へ向かいます。

まずは泊まる場所を確保出来て良かったーと一安心!


財田から湖畔沿いの細い道を抜け、グリーンステイ洞爺湖へ到着!

image.jpeg

image.jpeg

まずは管理棟で受付を済ませます。料金は4,200円(電源無しカーサイト4,000円+ゴミ処理料200円)でした。

ゴミの処理等、受付の方が丁寧に説明してくれました。

管理棟に掲示してあるキャンプ場全体図です。かなり広いですね。
image.jpeg


管理棟からサイト全体を見渡してみると、まだまだサイトは空いています。カーサイトだけでも100以上もあるらしいので、余裕の収容能力なんですね。

場内は一方通行。サイトへの道が結構細い。

今回のサイトは「I-8」です。車はすぐ横のスペースへ駐車できます。
image.jpeg


湖畔側を見たところです。木々の間からちょっとだけ洞爺湖が見えます。
image.jpeg



息子は遊具広場へ遊びに行き、妻も一緒にワンコ達のお散歩へ。

自分は設営に取りかかります。

車がすぐ横に有るので、荷物の積み降ろしが楽です!

曇り空の下、黙々と作業を進め設営終了!



山頂に見えるのが、数年前サミット会場にもなった最高級リゾートホテル「ザ・ウインザーホテル洞爺湖」です。そびえ立っていますね〜。

設営後、みんなで場内を探検します。

中央には広ーい芝生広場。滑り台とブランコも有ります。息子はここで凧揚げをしていました^^
image.jpeg

なにかのオブジェ。
image.jpeg

その後ろには不思議な形のキャビン。トレーラーハウスみたい。
image.jpeg

一回りする頃にはおなかも減って来たので、夕食の準備に取りかかります。

今晩のメニューは、「タコとキノコのアヒージョ」、「マグロのカマ焼き」!

最近我が家では、キャンプと言えばアヒージョという感じになってます。アヒージョ本当にお気に入りです!

準備をしていると妻が一言。

「あれ?バゲットって持って来たっけ??」

「え?????俺は入れてないよ。。。」

「じゃあ、持って来てないかもね。。。」



。。。(;´Д`)(´Д`; )




軽く炙ったバゲットをアヒージョと共に食べるのが最高に美味いのに!

それが楽しみなのに!それを忘れるとは!

痛恨のミスです!!

仕方ないので、コンビニへパンを買いに行く事に。バゲットってなかなかコンビニで売ってないんですよね。

近くのコンビニへ行くもやはりバゲットは無く、仕方なくバターロールを買いました(笑)

気を取り直して調理開始!今回は焼き物があるので、ONJAではなく炭火で調理します。

カマとかウインナーとかを焼く!
image.jpeg

アヒージョも乗っけます!
image.jpeg

アヒージョはこんな感じに出来上がりました!焼いたナスも追加!
image.jpeg


全部ウマーでした!特に、アヒージョにしたタコの美味いこと!


夕食後、まったりしながら受付でもらったお知らせ達を眺めていると、こんなものが。
image.jpeg

こちらのキャンプ場は焚火台は使用禁止らしいです。意外でした。

おなかもいっぱいになり、そろそろ寝ようかと思っていた時、「ドーンッ!」という大きな音が!

音のする方を見ると、林の隙間から花火の光が見えています!でも、全体像はほとんど見えない!(笑)

洞爺湖では「洞爺湖ロングラン花火大会」が開催(今年は4月28日から10月31日まで)されており、温泉街からはバッチリ見えるみたいです。湖畔まで歩いて行けば、もしかしたら見えたのかもしれません。

花火も終わったので(見てないけど笑)、この日は就寝。



翌日も天気は曇り空。

朝露で結構芝生が濡れていましたが、我が家は全員長靴が有るので問題無し!長靴は我が家ではキャンプの必需品です(笑)

朝食は炭ではなく、ユニフレームのミニバーナーで簡単に済ませます。

野菜と鶏肉をストウブでコトコト煮込みます。
image.jpeg

火が通ったら、ワンごはんの出来上がり!
image.jpeg


人間もその野菜と鶏肉を煮たものに、春雨スープを入れて食べます。超簡単!(笑)

あまり美味しそうではありませんが。。。
image.jpeg

シェラカップがちょっと欲しくなりました。



芝生もしっとりしていたので、晴れ間が欲しかったのですが、なかなか太陽は顔を出してくれず、曇り空の下での撤収となりました。

今回滞在した「グリーンステイ洞爺湖」、管理棟には売店や自販機はもちろん、シャワーやランドリーも有り、かなり設備が充実している感じでした。
おまけに、キャンプ場内でパークゴルフも出来るみたいです。

急遽のキャンプ地変更でしたが、なかなか快適に過ごせました!

トルテュの設営・撤収も7回目となり、幕体を畳んで収納袋へ入れるのもだんだん上達して来た気がします!

2016年7回目のキャンプ。目標の10回まであと3回!達成できるかな。







アウトドア好きなら、スポーツオーソリティカードがお得です!私も持ってます^^ ↓








にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキングへ

posted by けいすけ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
コメントありがとうございました。

キャンプで作るアヒージョ、最高ですね!

北海道へ行ったことがないのですが、カーサイトだけでも100もあるとは…
沖縄では考えられない広さです(^^)
Posted by ごーじぃ at 2016年09月08日 00:09
>ごーじぃさん
コメントありがとうございます!
ごーじぃさんは沖縄なんですねー!!沖縄でキャンプしてみたいなぁーとずっと思ってました!なんか憧れます^^
北海道でも、ここは広い方のキャンプ場だと思います!
これからもよろしくお願いします!
Posted by けいすけ at 2016年09月08日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441691868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック