2015年11月30日

別冊GOOUTを買って思い立つ!

先日購入した別冊GO OUT THE CAMP STYLE BOOK vol.2!!
image.jpeg

おしゃれキャンパーになりたくて、思わず買ってしまいました。

完全保存版だけあり、結構なボリュームですよ〜
image.jpeg



そしてもう、おしゃれキャンパーさんのオンパレードですよ。はい。

我が家で使っているような一般的な道具は、悲しい事に出てきません(笑)

MSR、ノルディスク、ヒルバーグ、タトンカ、テンティピ、ニーモ。。。
テントとかタープだけを見てても珍しいものばかり。
GO OUTではよく見るブランドですが、私が行くキャンプ場では、ノルディスク位しか見たこと無いです。

皆さん、テントにしても、チェアとかジャグとかランプとかの道具にしても、一つ一つに愛着を持って大切にしている感じがしますね〜。

可愛がってる感が伝わってきます。

なんか、そういう可愛がってる道具って、あまり持ってない気がする(´Д`; )

それはさて置き、おしゃれキャンパーさんたちのキャンプスタイルを眺めているうちに、気になるモノが。
おしゃれキャンパーさんたちが談笑しながら座っている木製のローチェアです。


ブルーリッジチェアワークスっていうメーカーみたい。


このチェア、おしゃれでかわいい〜


いいなー欲しいなーって思い色々調べてみると、似たようなチェアを自作している方がたくさんいました。
しかも、みなさん結構良い感じに作れてるみたいです。

そこで、思い立った訳です。

そうだ、作ってみようと!(笑)

日曜大工も大したしたこと無い私ですが、冬のキャンプ行けない間に作ってみようと思います!
なんの根拠も無いけど、何となく作れる気がする!(超楽観的)

来年のキャンプで使えるように、冬の間に作るぞ〜!!

まずは、材料とか作り方とか、しっかり研究してみまーす!



アウトドア好きなら、スポーツオーソリティカードがお得です!私も持ってます^^ ↓








にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキングへ
posted by けいすけ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

コットン生地のテントって

こんにちは。最近テントの事ばかり考えています。
前回は、テントの耐水圧について書きました。→耐水圧のお勉強
今回は生地繋がりで、コットンテントについて調べてみました。
コットンテントと言ってまず思い浮かんだのはシロクマさんのノルディスク。
一度だけキャンプ場でアルヘイムを見かけたんですが、ワンポールテントで高さがあり、物凄い存在感でした。
コットンの優しい素材感というか、雰囲気もおしゃれですよね。


【コットンテントのメリット】
◎通気性が良く、結露しづらい!
◎生地が丈夫!
◎シンプルでありながら、おしゃれ!

通気性が良く、換気性能も高いとの事。また、熱にもある程度強く、火の粉をさほど気にせず焚き火もできちゃうみたいです。
コットン生地は丈夫で長持ちするみたいなので、メンテをしっかりすれば良き相棒となりそうですね。
何より一番のメリットは、性能云々よりも天然素材を生かしたビジュアルかと。


【コットンテントのデメリット】
◎雨が心配。。。
◎濡れた後は、完全乾燥しないとカビが。。。
◎重い!濡れるとさらに重くなる!

ウォータープルーフのコットン生地が採用されていますが、雨はやっぱり染みて来ちゃうみたいです。ただ、雨水が生地に染み込む事で繊維が膨張し密度が高まるため、雨によって耐水性が増すとの見解もあります。
実際、コットンテントで雨を体験した方のブログを見ると、雨染みや内側のしっとり感はあるものの、雨漏りはほとんど心配しなくても良い様子でした。
かなり長い時間降り続いた場合は、生地の接合部等の縫い目からポタッと雫が垂れる事があるみたいですが、余程の長雨でもない限り大丈夫そうです。
濡れた後、撤収までに完全乾燥出来れば問題ないみたいですが、天候に恵まれず濡れたままの撤収となった場合は地獄らしい。通常でもかなりの重量なので、水が染み込んだ幕体を運ぶのは相当キツイみたいです。(笑)


最近のコットンテントは、メーカーによってポリエステルとの混紡素材も見られ、若干軽量化されたみたいですね。

コットン素材であるが故の不便さはありますが、なんと言ってもそれをも凌駕する雰囲気や可愛さ、カッコよさが最高のメリットではないでしょうか!

機能的なウェザーマスターが欲しかった自分ですが、コットンテントについて調べているうちに、コットンの魅力に取り憑かれてきちゃいました(笑)

円錐型のコットンテントもカッコいいなぁ〜

Nordiskのアルヘイム
image.png
(画像は公式サイトより)

canvascampのティピ
image.jpeg
(画像は公式サイトより)

この中におしゃれなラグ敷いたりするだけで、雰囲気出そう!
おしゃれ女子キャンプとか、今流行っているグランピングにもこういうテントが使われそうですよね。

ちなみに、ノルディスクアルヘイム12.6のお値段はこのくらいです↓



別売りのインナーキャビンやフロアシートも買うとすると、20万近くなっちゃいますね。

実際に購入した方のほとんどが「買って良かった!」と感じているみたいです。

おしゃれな雰囲気を醸し出し、魅力たっぷりのコットンテント、コットンの弱点も理解した上で購入するならアリですよね!



アウトドア好きなら、スポーツオーソリティカードがお得です!私も持ってます^^ ↓








にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキングへ
posted by けいすけ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

耐水圧のお勉強

寒くなってきましたね〜。天気予報にも雪マークがちらほら。
我が家は、もう今年のキャンプは終了いたしました!結局、通算6回しか行けませんでした。。。
ニューテントも欲しかったのですが、スポーツオーソリティのセールにも行けず、ヤフオクやメルカリでも良い物に巡り会えず、来年の春までじっくり考える事にしました。
そこで、コールマンのウェザーマスターシリーズが自分の中で最有力候補なのですが、「実際の性能はどうなんだい!?」って気になり出したので、自分なりにお勉強してみようと思った訳です。

自分が一番気になっているのは「ウェザーマスターワイドツールームSTD
image.jpeg
(↑画像はコールマンオフィシャルサイトよりお借りしました)

送料無料 ポイント5倍【Coleman コールマン】テント ウェザーマスターワイド2ルーム STD※代引不可※

価格:102,600円
(2015/11/23 21:54時点)
感想(1件)




STDの耐水圧は、フライシートが3,000mm、フロアは10,000mmとなっています。

  • 「そもそも、耐水圧ってどう言うこと??」

「耐水圧〇〇mm」って言う表記は、テントやタープのスペックで良く見ますよね。なんかイメージ的に、数字が大きい方が雨に強そう!っていうなんとなーくな理解しかしていませんでした。まずは、耐水圧について理解しないと!って事で、ネットで調べてみた訳です。
自分なりにまとめてみると、生地の上に1cm四方の水を積み上げていき、何mmの高さまで生地の裏側に水が漏れずに耐えられるかっていう事。

ちなみに、普段みなさんも使う雨傘は耐水圧500mm程度らしい。
そう考えると、フライシートの耐水圧3,000mmっていうのは、ちょっとやそっとの雨にも負けない性能であり、フロアの10,000mmっていうのもかなりの耐水性能と考えられます。


  • スノーピークでは独自の基準が!
スノーピークでは、耐水圧の表記に〇〇mmミニマムと独自の基準が用いられています。


snowpeakオフィシャルサイト

スノーピークによると、一般的な耐水圧表記は、その生地の耐水圧の平均値が〇〇mmという事であり、低いところもあればそれ以上のところもあるとの事。それに対し、スノーピークの基準であるミニマムは、生地のどの場所でもその耐水圧を満たしているという事らしいです。
日本メーカーらしい生地に対するこだわりが感じられますね〜!

ただ、他社では耐水圧の測定の方法等が明記されていないので、「同じ耐水圧だったら、ミニマムを採用しているスノーピークが勝っている!」という判断は、一概には出来ないかと思いますが^^;

コールマンのウェザーマスターではないテント(グリーンとベージュカラー)や、スノーピークのアメニティドーム等のProシリーズではない一般的なテントの耐水圧は、1,500mmから2,000mm程度です。
それと比較すると、ウェザーマスターやProシリーズの耐水圧はかなり心強いですよね!
ちょっとやそっとの雨風にはビクともしないでしょう。
それに伴ってお値段もソコソコしますが、その価値はありますよね!



という訳で、今回は耐水圧について書いてみました〜。

キャンプに行けない冬の間は、自分なりにいろいろ研究してみたいと思います!



アウトドア好きなら、スポーツオーソリティカードがお得です!私も持ってます^^ ↓








にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキングへ
posted by けいすけ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

秋(冬?)キャンプとヤフオクとメルカリと。

なかなかキャンプ行けないなー。

北海道はもう雪降っちゃうなー。

なんて思いながらも、可能性を信じて、キャンピングガイドを眺めている今日この頃。

道南から道央あたりで、11月もやってるキャンプ場を探してみると。。。

ほとんどが10月で終わっている中、少ないですけと何箇所かあるんですね〜!

しかも、通年営業っていうところもちらほら。

通年営業のところは、雪が積もってもやってるのかな?

雪の上でのキャンプもちょっと興味ありますが、暖房器具などの装備は無いので、まだまだハードル高いですね〜きっと^^;

フォーシーズン対応のテントも持ってないし。

今までずーっとウェザーマスターが欲しいと言っているワタクシ、ヤフオクやメルカリで出品されてないか毎日チェックしています。

本当に毎日毎日(笑)

ヤフオクもメルカリも、キャンプ用品の出品は結構ありますね。

シーズン終盤っていうのもあるのかな?

コールマンだけでなく、スノーピークやキャンパルジャパンなども一通りありますね。

特にメルカリは、オークションみたいに価格が吊り上がらず即買いできるので、タイミングさえ逃さなければ激安で買える事もあるみたい。

でも、ワタクシ、ヤフオクでは競り勝てず、メルカリではタイミングが合わず、何度もチャンスを逃しております

オークションは入札してると熱くなっちゃって、負けたく無い気持ちからどんどん高値をつけちゃうみたいな。。。

負けず嫌いの方、特に要注意です!(笑)

落札したけど、結局そんなにお得感が無いなんてことにならないように、自分なりのマックスを決めて、引き際も肝心です!そのせいで落札出来てないけど(笑)


もし、まだメルカリ登録していない方おりましたら、登録の際に下の招待コードを入力して頂ければ、300円分のポイントが貰えますよ〜
ワタクシにも(笑)

招待コード→ APZHQX

メルカリ公式サイト

普通に登録しちゃうと何も貰えませんので、お得に登録したい方は是非使ってください^ ^

そして、コクーンかコーチかSTD持ってて不要になった方、激安で出品してくれればいいな〜(笑)



妻のため、息子のため、ワンコ達のため、なんとかウェザーマスターを手に入れなければ!!(ほぼ勝手な思い込みっす笑)

毎日のルーティーンとして、ヤフオクとメルカリチェックは欠かさずに〜

頑張りまっす

妻もウェザーマスター買うことには賛成してくれてるのが心強いです^ ^




アウトドア好きなら、スポーツオーソリティカードがお得です!私も持ってます^^ ↓








にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキングへ
posted by けいすけ at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする